女の本音! 人間の本音!あたいの本音( *´艸`)

女の本音、人間の本音、ぶちまけます(≧▽≦)

理想の男性は、高学歴?

高身長→中身長
高学歴→
高収入→




次は
高学歴ね。


この選別の仕方、
ダメよ、ダメダメ。
(懐かしいフレーズだわ)


だって、
高学歴の中でも
バカっているでしょ。


ご挨拶が出来なかったり、
相手を思いやれなかったり、
親から自立してなかったり、


自分の学歴ひけらかせて相手をバカにするバカ。


私ね、
賢さは、
学歴じゃぁ無い!
と思っているの


確かに、
知識が豊富な方が
人生のチャンスは広がるけれど


社会生活をする上で
知識だけではダメ!


それを生かせる
常識と


信頼を得る
人としての道
道徳心が無いと


ただの
頭でっかちの大バカ野郎だわよ
(;^ω^)


話していても、全然面白くないし


思いやりが無いと
融通も利かないし


非常識だと腹が立つし


「ボクちゃんの言う事が正解なんだもん。」
って、
歩み寄りも無いから
価値観もどんどん離れていくしね。


「この人、人としてどうなの?」
って思って待ったら、
近寄りたくないもの。


例えば芸能界。
息長く活躍している人の中に


高学歴で無くても
おバカキャラでも、
生き残っている人って


機転が利いて
人を思いやれる人が多いでしょ。



高学歴であっても、
才能があっても、


周りの人に嫌われたら
人はついていきませんって。


一人ぽっちです。。。。


一人ぽっちでは生きて行けません。。。。
(;´Д`)


私の理想は


高学歴ではなく
高い社会力のある
男(人)です!


(〃▽〃)ポッ


理想の男性は、高身長?

高身長
高学歴
高収入


夢の三高~♡(^ε^)-☆Chu!!


夢見る乙女の頃
私もご多分に漏れず
背の高い男子に憧れておったのよ。


まずは、
<高身長>


そうね・・少なくも
175㎝以上は
あった方がイイわよね


足が長くて
筋肉質で、
それでいて爽やかな男子。
( *´艸`)ウフッ


そんな、あなたなら
付き合ってあげても
良くってよ~♡
(妄想だからバリバリの上から目線を許してね)


ってな具合にね。



あれか〇十年。


考えが変わりました!



デカい男は止めといた方がイイわ。


だって、


あたいは、
身長150㎝ちょっと
小柄と言われる体系。


年を取って
デカい男の介護を考えると
私の身体か
もたんっ!


愛するダーリンの
不自由な体を支え、
車いすに移動し、
オムツ交換を頑張り、
シーツ交換をセッセとして、
衣服のお着替え。。。。


年を取った私に支えられるのは


170㎝以下の
優しいダーリン♡





男は、外見じゃないわ!


風水は、精神衛生学でしょ!

(以下、あくまでも、
私の個人的な見解です。ハイッ)


以前、
あたいの宗教観を書いたけれど
http://(https://muragon.com/dashboard/confirmEntryUpdate)
(簡単に要約いたします)
   ↓
宗教で
人としての生き方
人としての道を諭すならば


「道徳学」
で十分じゃねぇ?


祈りも、お布施も
必要、ないんじゃねぇ?


って感じ。



あたいは、
たぶん、どちらかと言うと、


現実主義者


そこで
今回は風水♡


あたいにとって
風水は、
<精神衛生学>
だす!


もちろん、ちゃんと、
学問として風水を極めている方は
尊敬します。


でも、ちまたにあふれている
超現象の様な
特別な「力」って
雰囲気でアピールしているヤツに


一言(?)モノ申したい!


「風水で見てもらった。」
「言われた通りにしたら運気が上がった。」
とか、よく聞くけど、
な~んか、
違うだろ!


<運気の上がる間取り
鬼門を避け、良い気を入れてパワーを貯める!>


・・・・なんのこっちゃぁ?


<トイレや水回りを綺麗にすると運気が上がる!>
(この、「運気が上がる」って言う
曖昧な言葉遣いがイヤなの(-_-;))


トイレや、水回りを汚くしていると
細菌やカビが増えて病気になっちゃうでしょ。
病気になったら、仕事もままならず
貧乏になっちゃうから
「健康の為に、汚い所は、より、清潔に保ちましょう!」


って言って欲しいのよ。


<南向きに、ナンタラカンタラ。。。>
<風の流れが、ウンタラカンタラ。。。>
<恋愛運が、ナンタラカンタラ。。。>
って、


「空気のよどみがある
日が差さない間取りは
生活していて
気分も憂鬱になって
病気にもなるから
勉強も仕事も恋愛も
家庭内の事もうまくいきませんって!」


言って欲しいの。


風水って、
「運気が上がる、下がる」
って言うだけで
その根拠の説明
無いのよね。。。


分かってます、
分かってますよ。


むかし、むかし、その昔
知識も、勉強もするる所のなかった民衆に
賢い人が
受け入れやすい言葉で
時には、脅しをかけて


衛生的な環境で
心も体も
健康な生活が出来る方法を
伝授した!


先人の方々の知恵だと
あたいは
理解しとります。


でも、


現在の日本
そんな、
脅しをかけずとも


家庭や学校で
精神衛生学
(ばい菌や、カビ、気持ちの事)
を学んで
衛生的で健全な生活をしましょう!
で、イイんじゃない?


家庭や学校で教わる
生活習慣の
「お風呂に入りましょう。」
「お洗濯をしましょう。」
「お掃除をしましょう。」
「お部屋の空気を入れ替えましょう。」
「お花や綺麗な物を鑑賞しましょう。」
「日光を浴びましょう。」


で、イイんじゃないの?


思わせぶりな表現で
助言者の(超能)力のおかげの様に
扱われ


尚且つ
そこに
金銭のやり取りが発生する事も


あたいは、
納得いかないのよね。



あっ、
追伸
「外から帰ったら、手を洗って、うがいをしてね!」
(^^)/